ケイ素(シリカ)とは

ケイ素を多く摂る民族の特徴

ケイ素(シリカ)を多く摂る民族の特徴
じゃがいも

改めてですが、ケイ素とは人体に不可欠な必須ミネラルのひとつです。ケイ素が多く含まれている食品は、圧倒的に「穀類」が多いです。特に麦類や芋類には多く含まれています。

もみ殻を含む玄米にもそこそこ多く含まれているようですが、残念ながらもみ殻の部分にケイ素は多く含まれており、白米を食べる日本人は期待するほどケイ素の効果は享受できていません。

芋類は野菜という風に言う人もいますが、主食として食べている地域もあり、実はその定義は曖昧です。

さて、この「芋類」を主食として食べている民族は、大変身体能力が高いようです。南太平洋の島々であるサモア、フィジー、トンガやハワイに住むポリネシア人は、ラグビーや格闘技、アメリカンフットボール、日本の相撲などといった巨体、パワーが必要な競技で活躍している人が圧倒的に多いです。ポリネシア人は体重に対する筋量と骨量の比率が他のあらゆる人種を大きく上回ることから、「地球最強の民族」などと言われたりするほどです。

ラグビーでは人口わずか19万人のサモアが世界ランク10位(2015年現在)です。人口19万人というのは、私店長の岸が住んでいる松戸市が人口48万人ですから、相当な割合で体格に恵まれている人が多いと推測されます。

ふつう暑い地域に住む人々は体温調節のため体格的には小さい(ベルクマンの法則)と言われていますが、ポリネシア人には該当しないほど体格に恵まれています。

「体格が良くなりたい」という目的でケイ素を摂る方は、特に女性には多くはないかもしれませんが、”体の強さ”とか”健康的”という点では参考になるかと思います。

また猛烈な紫外線を浴びているにも関わらず、肌トラブルに悩まず、年齢を感じさせない女性が多いこともよく知られています。

彼らの主な主食は、タロイモ、ヤムイモ、バナナ、ココヤシ、パンノキ、サツマイモなどが挙げられます。芋類が多いのが特徴です。彼らの強靭な肉体や紫外線にも耐えうる肌の強さはこの食生活にあると考えられており、特にタロイモは大変栄養価が高いことで知られています。

一方、ドイツ人はジャガイモを常食していることで有名です。彼らも体格がよく、サッカーでは世界1、2位を争うほど成績がよいです。

このように、イモ類を多く食べる民族は体が大きく強いというのは、豊富に含まれるケイ素の力が背景にあると考えられるのです。

実際、ジャガイモを常食しているドイツではケイ素の健康効果に注目し、多くの研究論文が発表されています。このことからも、彼らの体力の所以がケイ素、それを多く含むイモ類にあると考えているということがわかります。

超濃縮ケイ素PF50ml初回割引

超濃縮ケイ素PF定期お届け

超濃縮ケイ素PF 500ml200ml一年間返金保証

充実のオプション品

店長ブログ

日本珪素医科学学会承認品認定証

OEM証明書

カレンダー
  • 今日

お荷物は、ご注文日の翌営業日中に発送いたします。

<年末年始の配送業務につきまして>
12/30(水)~1/3(日)にご注文頂きました商品につきましては、1/4(月)の発送予定となります。

お問合せ

●ご注文専用フリーダイヤル

0120-983-159

(受付:9:00~19:00 ※平日土日祝含む)

●店長直通ダイヤル
047-727-5277

※商品やサービスに関するご不明な点など、お気軽にお問合せください。
受話できない場合がございますが、必ず折り返しいたします。

●メールでのお問い合わせ
shopmaster@keisoshop.com


<店長プロフィール>

インターネット系の企業でサラリーマンを10年間経験。
さまざまなストレスの中で、それに対応すべく、健康についての知識を深める。

ミネラル分析の結果、自分にケイ素が不足しているということが発覚したことが、ケイ素との最初の出会い。
その後、ケイ素の様々な働きを知るにつれ興味が深まり、水溶性ケイ素を販売するに至る。

O脚改善サロン
東京・恵比寿にてO脚、X脚、内股矯正サロンを運営しています。健康には正しい姿勢も重要ですので、ぜひチェックしてみてください。

ページトップへ